冷え性は女性になぜ多いのか?

冷え性は女性になぜ多いのかについて

「冷え性」は、もちろん男性にも症状が出ますが、比較的女性に多い傾向があります。ではなぜ女性は「冷え性」になりやすいのでしょうか?

◆女性ホルモンとの密接な関係

「冷え性」の大きな原因の一つ、自律神経の乱れ機能低下は、女性ホルモンのバランスの乱れが理由の一つです。

特に女性ホルモンが乱れる時期は、妊娠時と更年期時です。この時期が原因で冷え性になる事がよくあります。また身体に無理なダイエットは、月経不順を招くと共に、「冷え性」を併発する危険性があります。

◆衣服の関係

男性は割とゆったりとした服を着る事が多いと思いますが、最近の流行もあり、女性は身体にピッタリとした服を着る傾向にあります。

このようなピッタリとした服は、身体を締め付け、血液の流れを悪くする作用があります。

また、ミニスカートなどの薄着ファッションが身体を急激に冷やしてしまう為、「冷え性」が発生しやすいという訳です。

◆血圧(低血圧)の問題

これも大きくダイエットに関わってくる事ですが、低血圧の方、もしくは低血圧になってしまった方は、血液を運ぶ力が他の人よりありません。という事は通常の方よりも体力が落ちてしまうという事です。

またダイエットにより栄養不足になり、貧血を起こしたりする方もいます。貧血は体内の血液が足らない信号です。キチンとした食事療法のダイエットが必要だと言えます。

◆へそだしの服装

下腹部のあたりには、生殖器などから排出された老廃物を処理するため、人体の全血液の1/3にあたる量がめぐっている、重要な場所なのです。

しかし、若い女性はおへそを出す服装などをするために、非常に下腹部が冷えやすくなっています。そうすると、体内の1/3の血液が腰に留まることになるので、身体全体の血液循環が滞って、冷えを引き起こす大きな原因となるのです。

◆体脂肪が多い

女性の身体は男性に比べると、様々な要因のため体脂肪が多くなっています。

脂肪は冷えを溜め込みやすい特徴があるので、女性は男性に比べると冷えやすいのです。

記事のカテゴリー別の一覧

冷え性の基礎知識

冷え性と食事の関係

冷え性に効果のある衣服&履物

冷え性に効果のある入浴方法

冷え性に効果的な運動&マッサージ

冷え性に効果的なツボ

冷え性に効果的な漢方薬

冷え性に効果的なアロマテラピー

冷え性対策に効果的なその他の方法