5本指の靴下

冷え性に効果的なファッションである「5本指の靴下」について

冷え性に効果的な「5本指ソックス」

心臓から一番遠い足先は、温かい血液が届きにくく、身体の中で一番体温が低くなっています。

その上、足の裏は一日にコップ1杯分の汗が出るといわれるほど、汗腺がたくさんあります。汗を吸わないストッキングやソックスを履いていると、指の間はいつも湿っているため冷えやすくなります。

寒くて一番つらい足先の冷え。足先の血流が悪くなると、心臓から必要な栄養素が足先まで行き渡らないうえ、老廃物や余分な水分が足元周辺に滞ってしまいます。これが、足のむくみ、足のしびれ、理由のない倦怠感につながることもあります。

これらを防ぐには、「5本指ソックス」を履いて足指間の汗を吸収し、細い指先を暖かく保温するのがおすすめです。

履き方と素材

ただし、寒いからときついソックスを何枚も重ね履きするのは禁物です。足先の末端冷えがつらい人は、「5本指ソックス」と「締め付けのないゆるいソックス」を重ねて履くことで、血流もスムーズになり、足先を温めることができます。

素材は蒸れ防止のために、1枚目は絹素材、その上に夏は綿、冬はウールの靴下を重ねて履くようにしてください。